わきが対策

ホーム ≫ 飲み物によるわきがの対策

飲み物によるわきがの対策

飲み物を飲んでわきがを対策しよう

わきが体質の根本的な対策に繋がるわけではありませんが、飲み物で臭いを和らげることはできます。

毎日摂取する食べ物や飲み物に気を配り、身体の内側から対策を図ることによって症状の緩和に繋がるのです。

そこで、どのような飲み物を飲めば良いのか下記では幾つかご紹介しているので、実際に毎日の生活の中に取り入れてみましょう。

豆乳:体内で女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをしてくれるのでホルモンバランスを整えられる
レモンジュース:クエン酸を補うことで臭い物質のアンモニアの生成を抑えられる
お茶:体臭を防止したり脂肪の燃焼を促したりするカテキンが豊富に含まれている
黒酢:汗の臭いを抑制するビタミンB1やアンモニアの生成を抑えるクエン酸が豊富
野菜ジュース:臭いを強める栄養素がなくビタミンやミネラルなどが多いので健康や美容に効果的

このような飲み物がわきがの対策として適しており、身体の内側から体質改善を図るのは良いことです。

特に、ホルモンバランスを整えてくれる豆乳はわきが対策の飲み物として効果的で、妊娠や出産で女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンが乱れるとアポクリン汗腺が活性化されます。

女性は元々男性よりもアポクリン汗腺の数が多く、わきがの症状で悩まされやすいのが特徴です。

今までわきがで悩まされていなかったのにも関わらず、ホルモンバランスの乱れで急に体質が変化するというケースは少ないかもしれません。

それでも、わきが体質の女性がホルモンバランスを崩すと、アポクリン汗腺が活性化されて臭いが強くなりやすいので、それを整える豆乳が大きな効果を発揮してくれるのです。

・大豆と水だけで作られたシンプルな豆乳
・砂糖や油脂といった成分を加えた調整豆乳
・果汁やコーヒーで飲みやすくした豆乳飲料

豆乳と一口に言っても上記のように様々な種類があり、含まれている栄養素には違いが生じています。

豆乳だけを取り入れたいのならば大豆と水だけで作られている飲み物が良いかもしれませんが、苦くて飲みにくい場合があるので調整豆乳や豆乳飲料から始めるのが良いかもしれません。

しかし、どのような飲み物でも即効性は期待できませんし、個人の体質によってはわきがの臭いに変化が得られないことがあります。

身体の内側と外側の両方からケアを行うのがわきが対策の大前提なので、当サイトでご紹介しているデオドラント剤のNOANDE(ノアンデ)がおすすめです。

わきがの臭いも汗も同時に抑えるオールインワンクリームとして通販で評判を得ているので、一度NOANDE(ノアンデ)を使ってみてください。

>>NOANDE(ノアンデ)の詳しい情報はこちらから!<<